Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://parts244.blog.fc2.com/tb.php/160-7f255d44

トラックバック

コメント

[C316] これからプールはだめでしょう(笑)

ゴッドハンドに診てもらえて良かったですね。

でも
院長「普段から練習しないとだめ。直前は調整の時期なんだから、無理しないでケアをしながら行きましょう」
私「はい・・・」
と言いながらプールにいってちゃダメでしょう(笑)

焦る気持ちもわかりますが
もう 足首をケアしながら体調を整えなくては

炎症が治まって 良い状態で本番を迎えるのがいちばんですよーv-290
  • 2012-12-05 23:26
  • えいじろう
  • URL
  • 編集

[C317]

同じリレーチームメイトとして、「大会前に、もー!」って言いたくなりますが、過ぎたことはしょうがないので。(笑)

下肢の裏側の筋肉は、大腿部(ふともも)がハムストリングス、下腿部(膝から下)がひ腹筋とヒラメ筋です。
前側は、キックのやりすぎで痛んだとなると前脛骨筋でしょうか。車を運転していて渋滞にハマると痛くなるとこです。

とりあえずできるだけ安静にして頂きたいですが、日常生活の歩行など(歩行ですからね~。スイムじゃないですからね~。笑)で少し熱を持ったらアイシングは必ず行いましょう。
炎症が起きていて湿布ってのは、不思議なお医者様ですね。僕の知らない治療法があるのかもしれませんが・・・。

当日はBCAAのサプリを持っていきますので、飲んで下さいね。
試合になったらパーツさんは絶対、無理するので。
その後のためにも保険かけときましょう。^^
  • 2012-12-06 02:48
  • とり
  • URL
  • 編集

[C318] えいじろうさんへ

はいだめでした(笑)。

昨日はプールに向かったのですが、自転車をこぐのも痛みがあり、この日は60分のマスターズ連なので、プール行ったら絶対やっちゃうし、そしたら悪化確実~、といろいろ考えて、結局断念しました。

しかし、キックばかり調子に乗って練習して、おバカとしかいいようがない^^;

心配いただき、ありがとうございます<(_ _)>

気にプールで会えるようにしたいと思います!

[C319] とり師匠へ

本番前にすいません<(_ _)>。

考えてみれば、事故後足が治り肩がダメなときは、わざわざ負担をかけるためにトライタン着用でひたすらキックばかりやってて、思い返すとフィンを外しても左足首が妙にしなる(可動域が広がる)感覚と同時に痛みも少し感じてましたが、足首が練習で軟らかくなったんだと勝手に喜んでました。その段階で冷静に気付くべきだったんですね^^;

ドクターはやる気がなく、診察時間は3分もないのに、40以上やってくれる接骨院よりも、高い診療代を取る。理不尽ですね(笑)

サプリ、いただきます、ありがとうございます<(_ _)>

[C320] どうぞお大事に

え、いつ捻ったの?
全然知らんかったです。
さてはあの山ガールに見とれてた時?

冗談はさておき、どうぞお大事に。
人生の第二の風吹く来年。
お互いきっと幸多いことでしょう。
  • 2012-12-26 19:11
  • カズン
  • URL
  • 編集

[C321] カズンさんへ

そうそうあの山ガール、、、違うって(笑)・・・^^;

第二の風、、、そうですね。すでに台風並みに吹き荒れてますが(笑)
そんなわけでブログも書きたいことは山ほどあったのですが、お休み状態、汗。

いい年にしましょうね!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ドクターストップ宣言するドクターをトップしたい

前回書いたつくば山行(11月24日)の際、恥ずかしながら、1か所つまずいてころびそうになり、足をひねりました。
その時は、痛みはありましたが、歩いたり日常動作に支障があるほどではなく、そのうち治るだろうと思い、気にも留めなかったのですが・・・


・・・つくばでの楽しいイベント終了後も、練習は自分なりにしてました。
そして突然悲劇が起ったのは12月4日(火)、朝から左足首が激痛で、歩くのもビッコ状態(差別用語でしたらごめんなさい<(_ _)>)、特に階段の下りは体重がかかって、はたから見ても普通には下りられない状態。思い当たることは、前日にキック強化練習をしたことくらい。キックは、肩を痛めてから重点テーマとして練習しており、特別なことをしたわけではないのに。。。。

そんなわけで、通っている整形外科へ。痛いこと、登山でひねったこと、前日に水泳でキックを重点的にしたら急に痛くなったこと、土曜に大会があり泳ぎたいこと、などを自分なりに説明したのですが、ドクターの、レントゲン終了後の御発言

「骨の異常はないね。まあ湿布して様子見ましょ、痛みあるうちは運動はやめた方がいいね。大会、そんなことしてると歩けなくなっちゃうよ。痛みがおさまるまで安静にしてなさい」

ようやく肩が本調子でないにせよ動かせるようになってきたと思ったら、次は左足首(涙)。これはリタイヤか、リレー順も決まっているし、リレー順の深い意味も何となくわかるし、どうしようなどと、思いがめぐる中、向かったのはマイプール。


この状態で泳げるのかな?ダッシュするとどうなるんだろう?いろんな思いの中で、行ったのですが、たまたまコースでやっていたアクアビクスに参加したのですが、左足首が痛くついていけず途中リタイヤ。

スイムコースで軽く流しましたが、左のダウンキックを打つと激痛。キック練習はもちろん無理。まともな練習になったのはプルのみ。
モチベーションが上がらないので今日は退散、、、、と思っていたら、出会ったのは、チームメイトのUちゃん。

Uちゃんは、医療機関で整体のスタッフとして働いているプロの方。これまでも、いろいろなトレーニング方法を教えてもらったり、体のケアについても教えていただいてました。状況をお伝えすると、治療してくださるから練習終わるまで待ってというありがたいお言葉。

プールクローズ後、プールサイドで、施術をしていただきまいた。私は深い呼吸を指示どおりにしているだけ。その間、足首をいじって骨格のずれ(?)を直してくれたのでした。

するとあら不思議、激痛がほんのわずかな痛み程度に、痛みが一気に緩和。
階段を降りるときにも、痛みはあっても、普通のリズムで降りられる。
不思議だ~(笑)


整形外科では高い医療費を払ってもレントゲンと湿布してくれるだけだったのに、ほんの少し触ってくれるだけで、一気に痛みがとれちゃうなんて。


そして、一晩あけた今日、きちんと接骨院で見てもらおうと、ゴッドハンドの接骨院へ午前中から行ってきました。運よく、院長に見ていただくことができました。


経過を一通り報告し、どこが痛いかポイントを押さえながら触診。整形外科では、患部に触ることさえ一切しないのに、ここからして信頼感を持てます。

そして、最終的な診断は、、、登山による捻挫とは全く関係がなく、キック練習による筋肉疲労による、健の炎症だということでした。
痛みの部位が異なることから、登山による捻挫とは直接的な関係はないそうです。
アキレスけんは、足の後ろ側にあるヒラメ筋(ハムストリングス?、よくわからない)の端っこですが、足の前側の左下肢外側の筋肉(3本あるらしく3本ともやられているらしい。説明を受けたけど名称忘れました)の端っこにあるくるぶしの前側(アキレスけんの前側)に炎症がおこり、腫れて痛みが出ているという、丁寧な説明をいただきました。


それから、丁寧に該当筋肉のマッサージをしていただき、自分でのケア方法も教えていただきました。

ちなみに練習は、痛みの状況を見ながら、無理せず、が基本。


この接骨院の患者は、一般の方はおらず、アスリートばかり。


院長「直前になって不安になって練習したがる選手いるんだよねぇ」
私「それ、私のことですね(笑)」
院長「普段から練習しないとだめ。直前は調整の時期なんだから、無理しないでケアをしながら行きましょう」
私「はい・・・」


かかりつけの整形外科に対する信頼度は限りなくゼロに低下。でも、事故の保険の関係とかもあって、しばらく付き合うしかありません。メインは、接骨院にシフトしたいけど、診察時間や待ち時間の関係もあって、なかなか行けないのですが、必要度に応じて、受診したいと思います。
それ以前に、受診しなくてすむように、完治させることが第一ですが^^;


今度の大会は主役ではないのでお気楽ではあるのですが、そうはいってもリレーなので、迷惑は最小限にしたい。ぶっつけ本番になるかもしれませんが、楽しみたいと思います。
今日もこれからプールに向かいます!

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://parts244.blog.fc2.com/tb.php/160-7f255d44

トラックバック

コメント

[C316] これからプールはだめでしょう(笑)

ゴッドハンドに診てもらえて良かったですね。

でも
院長「普段から練習しないとだめ。直前は調整の時期なんだから、無理しないでケアをしながら行きましょう」
私「はい・・・」
と言いながらプールにいってちゃダメでしょう(笑)

焦る気持ちもわかりますが
もう 足首をケアしながら体調を整えなくては

炎症が治まって 良い状態で本番を迎えるのがいちばんですよーv-290
  • 2012-12-05 23:26
  • えいじろう
  • URL
  • 編集

[C317]

同じリレーチームメイトとして、「大会前に、もー!」って言いたくなりますが、過ぎたことはしょうがないので。(笑)

下肢の裏側の筋肉は、大腿部(ふともも)がハムストリングス、下腿部(膝から下)がひ腹筋とヒラメ筋です。
前側は、キックのやりすぎで痛んだとなると前脛骨筋でしょうか。車を運転していて渋滞にハマると痛くなるとこです。

とりあえずできるだけ安静にして頂きたいですが、日常生活の歩行など(歩行ですからね~。スイムじゃないですからね~。笑)で少し熱を持ったらアイシングは必ず行いましょう。
炎症が起きていて湿布ってのは、不思議なお医者様ですね。僕の知らない治療法があるのかもしれませんが・・・。

当日はBCAAのサプリを持っていきますので、飲んで下さいね。
試合になったらパーツさんは絶対、無理するので。
その後のためにも保険かけときましょう。^^
  • 2012-12-06 02:48
  • とり
  • URL
  • 編集

[C318] えいじろうさんへ

はいだめでした(笑)。

昨日はプールに向かったのですが、自転車をこぐのも痛みがあり、この日は60分のマスターズ連なので、プール行ったら絶対やっちゃうし、そしたら悪化確実~、といろいろ考えて、結局断念しました。

しかし、キックばかり調子に乗って練習して、おバカとしかいいようがない^^;

心配いただき、ありがとうございます<(_ _)>

気にプールで会えるようにしたいと思います!

[C319] とり師匠へ

本番前にすいません<(_ _)>。

考えてみれば、事故後足が治り肩がダメなときは、わざわざ負担をかけるためにトライタン着用でひたすらキックばかりやってて、思い返すとフィンを外しても左足首が妙にしなる(可動域が広がる)感覚と同時に痛みも少し感じてましたが、足首が練習で軟らかくなったんだと勝手に喜んでました。その段階で冷静に気付くべきだったんですね^^;

ドクターはやる気がなく、診察時間は3分もないのに、40以上やってくれる接骨院よりも、高い診療代を取る。理不尽ですね(笑)

サプリ、いただきます、ありがとうございます<(_ _)>

[C320] どうぞお大事に

え、いつ捻ったの?
全然知らんかったです。
さてはあの山ガールに見とれてた時?

冗談はさておき、どうぞお大事に。
人生の第二の風吹く来年。
お互いきっと幸多いことでしょう。
  • 2012-12-26 19:11
  • カズン
  • URL
  • 編集

[C321] カズンさんへ

そうそうあの山ガール、、、違うって(笑)・・・^^;

第二の風、、、そうですね。すでに台風並みに吹き荒れてますが(笑)
そんなわけでブログも書きたいことは山ほどあったのですが、お休み状態、汗。

いい年にしましょうね!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

パーツ

Author:パーツ
プロフィールはこちら

カウントダウン&アップ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事+コメント

リンク集

Twitter

あき姉が書いてくれた似顔絵。宝物ですparts244 < > Reload

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。