FC2ブログ

Entries

水泳とのかかわり(その3)

自分が得意だと思っていた水泳が、実は全然できてないことに気づき始め、レッスンを受けたいなと思いつつ、変なプライドがじゃまして躊躇していた私 そんな私が選んだのは、バタフライのレッスンでした。 バタフライは泳ぎの中では一番ハイレベルだし、これは泳げなくても当たり前、恥ずかしいことじゃないよね、と自分自身を意味なく納得させながら、タイムテーブルをにらみながら、レッスンデビュー日を決めました。 そして当日、レッスン開始。 当時所属していたメガ○スでは、開始前に出席を取ります。出席を取るのには実は深い意味があることをあとから知ることになります。コーチは若くてとてもかわいいFちゃん。心なしか男性陣が多め。 レッスンの前に、簡単なトークがあり、参加者を和ませてくれます。そして、メンバーに対して必ず名前で呼びます。そう、出席はコーチが名前を覚えるためだったんです。メガ○スはサービス精神が徹底しており、たしか、オリコンの顧客満足度のトップと宣伝をしてました(今はわかりません)。近くにあったらぜひ入会したいクラブです。 何も知らずに参加したのですが、レッスンは1ヶ月単位で完結するらしく、この日は仕上げの日。ほとんどの方は常連さん?と思われ、イルカ飛び→第1キック→第1キック+第2キックコンビ、片手スイム、、、、とどんどん進みますが、大体、イルカとびって何ですか状態で、一人だけちょっと浮いちゃってる感がプンプン^^; こうして、水泳のレッスンにはまる日々が始まりました
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://parts244.blog.fc2.com/tb.php/4-d0a4e910

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

パーツ

Author:パーツ
プロフィールはこちら

カウントダウン&アップ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

リンク集

Twitter

あき姉が書いてくれた似顔絵。宝物ですparts244 < > Reload

QRコード

QR